テーマ:法律・法曹

「[新刊法律書籍]要件事実マニュアル第2版 今月下旬発売」について

要件事実マニュアルの第2版の発売が決定したようです。 「司法修習生御用達」(?)の本なのですが,私はまだ入手していません。 第2版は購入しようかな~と思っております。 また本が増えるな・・・(^^ゞ 「[新刊法律書籍]要件事実マニュアル第2版 今月下旬発売」について
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小六法が休刊

有斐閣の小六法が休刊するようです。 2回試験で使う六法はどうなるのでしょうか??? ●『小六法』の休刊について  このたび,昭和24年(1949年)の創刊以来,最も充実した中型六法として皆様に親しまれてまいりました『小六法』を,平成19年版をもちまして休刊する運びとなりました。長い間ご愛用くださいました皆様には深く感謝を申…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

本を買いました。

先日の記事でも書いた,「会社法マスター115講座」を買っちゃいました。 100問,千問に続き,葉玉元検事関連の書籍をまた買ってしまいましたよ(^_^;) これを機会に,しばらく触れていない会社法の勉強をしたいと思います。 これまでのように,買っただけで満足しないようにしないと・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「[司法]新司法試験、5000人が受験へ=予想合格率は38%-法務省」について

第2回新司法試験まで,1ヶ月を切りました。 今年の受験者数の発表があり,5280人が受験予定との事です。 合格率は40%程になりそうです。 新司法試験も年々「狭き門」になっていくのでしょうね。 そして,今年の法科大学院修了率が80%にとどまったことも報道で知りました。 法科大学院側としても,合格率に反映することもあって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「会社法マスター115講座」について

会社法立案担当者による「会社法入門本」だそうです。 100問は途中やりで,新試験を受験し,1000問は購入しただけでほとんど読んでおらず・・・(^^ゞ 私は,「入門」編から始めた方がいいのかも・・・。 「会社法マスター115講座」について
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また改訂?

早くも,神田先生の「会社法」の9版が発売されるようです。 改訂が落ち着くまで買い控えていたのですが,もうそろそろ購入してもいいですかね~~? まだちょっと迷い中(^_^;) 法律学講座双書 会社法 第9版
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月日の経つのは早い

もう2月も終わりです。 月日の流れの速さにびっくりしてしまいます(~_~;)。 分野別修習における第2クールが始まり,1週間が経ちました。 ようやく新しい修習にも慣れ,軌道に乗ってきた感じ。 起案するための事件も決まり,しばらくは起案との格闘になりそう。 頑張らなくっちゃ(^^)/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「それでもボクはやってない」

みてきました、「それでもボクはやってない」 観た感想。 とにかく重い,そして息苦しいほどのリアリティーに驚きました。 もちろん終始重い内容が続く訳ではなく,たまに’くすっと’笑える場面もあったりするところが,さすが周防監督だな~と思わされました。 周防監督がこの映画を撮ろうと思ったきっかけが東京高裁で逆転無罪判決の出た痴…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

憲法判例百選

有斐閣からのニュースです。 憲法判例百選が久々に改訂されるようです。 ●6年半ぶりの大改訂,憲法判例解説の最新決定版! 高橋和之,長谷部恭男,石川健治/編 『憲法判例百選I 第5版』,2月下旬発売予定 『憲法判例百選II 第5版』,3月下旬発売予定
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「二回試験不合格者、16人に」について

私が和光での導入研修中に、同じ建物の中で「追試」が行われていたんですよね~。 追試でも、不合格者が出て結局16人もの不合格者が出ることになってしまいました。 「明日は我が身」・・・。 分野別修習を頑張りつつ、自分でももっと勉強しなくては!!と、気持ちを新たにしました~。 「二回試験不合格者、16人に」について
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観たい映画~それでもボクはやってない

観たい映画があります。 「それでもボクはやってない」です。 最近、TVのCMが頻繁に流れていますので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。 「Shall we ダンス?」の周防監督の最新作です。 痴漢冤罪事件を題材に、日本の刑事裁判について描いた映画です。 裁判を扱ったものであること、しかも監督は何度も法廷傍…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

実務修習おもしろいです!

年明け初の更新です 4・5日の自由研究日を含む長い冬休みを経て、かなりのリフレッシュが出来ました。 実務修習は導入研修とは異なり、刺激的なことも多く、楽しいですね 実際に実務についている方の仕事振りを身近に見ることが出来、「近い将来自分もあの方達のよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

民事事実認定について

民事の事実認定について、なかなかよい教材がないな~と思っていた時に、ちょうどよく得た情報が下記です。 結構期待しています。 早速内容を確認してみたいと思っています。 ●[判例から学ぶ]民事事実認定 <12月15日発売> 4-641-11392-0 伊藤眞,加藤新太郎/編 B5判並製264頁 定価31…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の更新になってしまいました

現在、和光での導入研修中です。 導入研修の今、一番聞くと落ち込む言葉。 それはセンス センスがない人はどうすればいいのでしょうか??? 最近、落ち込むことが多いです。 早く実家に帰りたい・・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新司法試験委員

平成19年の新司法試験考査委員が決定しました。 今年よりも考査委員の人数、増えていますか? 来年の受験生増加に備えた、人員増加なのでしょう。 官報
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「法テラス」から転送電話「いつも話し中」 回線不足、苦情殺到

ボツネタ経由です。 法テラスは始まったばかりです。 不備な点があるのは仕方ないとして、今後どのように改善していくかが問題ですね。 「[司法]「法テラス」から転送電話「いつも話し中」 回線不足、苦情殺到」について http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061104/mng_____s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実務修習地内定

本日、最高裁より司法修習内定通知が届きました。 11月27日に正式採用なので、未だ”内定”ってことらしいです(^_^;) 実務修習地は無事、自宅から通うことの出来る地になり、取りあえずほっとしています。 結構、分厚い封筒でしたので、嫌な予感がしたのですが、また提出書類が多々あるようです。 面倒くさいです・・・。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

商魂たくましいね・・・

今日、某司法試験予備校からパンフレットが届きました。 合格したのに、入れ違いパンフ?と思ったら、公認会計士の講座案内でした。 司法試験に合格すると、会計士試験の受験科目の大部分を免除され、論文試験3科目を受験すれば足りるので、資格を更に取るチャンスです!! という内容でした。 本当に、商魂逞しいというのはこのことです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉玉検事ブログ引退・・・

ここで、よく引用させていただいた「会社法であそぼ。」の葉玉検事が今日付けで東京地検特捜部に異動するため、ブログを引退されることになりました。 会社法の記事は難しくてよく分からないこともしばしばでしたが(^^ゞ、更新はチェックしていました。 葉玉検事が、元受験生&受験指導をされていたこともあり、受験生に向けてのメッセージには何…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新司法試験、論文試験の出題趣旨発表

ようやく、法務省HPにおいて、新司法試験の論文試験の出題趣旨が発表されました。 まだきちんと読んでいないのですが、今日届いた成績通知書とこの出題趣旨を照らし合わせてみれば、私の書いた答案のどんな点が評価されたのか、評価されなかったのか、少しは分かるのかな?と期待しています。 それにしても、出題趣旨公表するのに、時間かかりすぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「[司法]59期司法修習生 合格留保 実に97名!! 不合格決定も10名」について

いつものようにボツネタ経由です。 59期の2回試験で、とんでもない結果が出たようです。 合格留保が97人、不合格決定が10人・・・。 不合格決定になった場合、どうなるのでしょうか。 新60期における2回試験では、追試がなくなるときいたことがあります。 新60期ではもっと悲惨な状況になる可能性もあるということですね。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「[司法]60期の就職難は深刻なようです。」について

ボツネタ経由です。 60期も就職難なのですね~。 明日は我が身・・・。 合格しただけで、ほっとしている場合ではなさそうです(^^ゞ でも、修習行くまでの少しの間は、ぼ~っとしていたいです(笑)。 「[司法]60期の就職難は深刻なようです。」について
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成19年度版六法

平成19年度版六法発売予定のニュースです。 私は、現在模範六法と新司法試験六法しか持っていません。 持ち運びに適しない六法だけで、ちょっと不便なんです(^^ゞ。 平成19年度版は、ポケット六法を購入する予定です。 発売が待ち遠しいです。 ●民法改正に完全対応した,平成19年版六法の年内刊行予定。 ・小型六法の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いよいよ9月・・・

今日から、9月突入です。 新司法試験が終わって、約3ヶ月・・・。 時の経つ早さに驚きです。 あと20日余りで合格発表です。 早く結果を知りたいような知りたくないような(・_・;) ビミョーな気持ちです。 結果が分からないのですが、もし合格していた場合に必要となる書類についてそろそろ準備しようかな~と思っています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江頭憲治郎 『株式会社法』

ようやく江頭先生の新会社法の本の発売が決まりました!! 高いとは思うのですが、やはり必要でしょうね(-_-;) ●江頭憲治郎/著『株式会社法』,<9月2日発売> 新会社法実務の必携書! 前著『株式会社・有限会社法』は,実務家を中心に絶大な支持を得てきた。今般, 新会社法の施行を受け,これを全面的に書き改めた。法曹実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は友達から相談

先日、内容証明郵便について記事を書いたばかりですが、今度は中学時代からの友達から法律相談を受けました。 友達のお父さんが経営している会社の相談です。 詳しいことは書けないのですが(私も法曹を目指す者ですから、守秘義務の重さは重々承知しているつもり)、建築業界って複雑です。 まずは、言葉の意味がよく分からない。 元請け・下請け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内容証明

法学部出身、しかも法科大学院卒、なんて学歴だと、一般の方には「法律のことは何でも分かるでしょう~」という大きな誤解を持ってしまう方が結構います(^^ゞ。 その誤解のために、いろんな知り合いから「プチ法律相談」をされることがしばしばあります。 最近も父の友人から、知り合いにお金を貸して催促しているが、一向に返済してくれない、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロースクール生は甘い?

落合弁護士のブログの記事を読んで。 落合弁護士の担当された学年が分からないので、何とも言えない部分はあるのですが、2~3割の合格率に身を置くLS生は甘い考えを持っている。という指摘は間違っているような気がします。 確かに、私がLSに通っていた時も、下の学年の人たちの中には「危機感」のようなものが全くと言っていいほど感じられな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

裁判官志望者は大変そうです・・・

ボツねたにあった記事です。 司法試験に合格した後も、通称2回試験というものがあります。 裁判官志望の場合、2回試験の成績が任官できるかどうかにかかわるようです。 任官も考えている私としては、「う~ん、キビシイな~」という気持ちです。 新司法試験ごとき(!!)で、燃え尽きていてはいけないってことですね(>_<)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

平成18年11月司法修習生採用選考要項

最高裁のHPで、平成18年11月司法修習生採用選考要項というお知らせがありました。 司法試験に合格しても、司法修習生になれないってことあるのでしょうか? 書類をみて必要があれば、面接するんだそうです(^_^;)。 必要な書類としては、住民票・健康診断票・法科大学院の成績表が挙げられているのは、何となく分かります。 大学の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more